【スイアル】おすすめヒーローまとめ


編集:

スイアルおすすめヒーローまとめ

この記事では、おすすめのヒーローをまとめて書いています。パーティーの構成などに迷った際に参考にしていただければと思います。

前衛型ヒーロー

前衛型の役割

前衛型のヒーローは、パーティーの一番前で壁となって戦うヒーローたちのことです。HPと防御力が高く、生存能力が高いのが特徴です。

ギルフォード

スイアル_ギルフォード

チュートリアルステージで手に入る優秀な壁

外へ出ようとした王女を(力づくで)止めようと立ちはだかり、やられた後は王女が城へ戻らないならと一緒についてきてくれる事になったラルザス王国の騎士です。その性質上、ゲームを進めれば必ず手に入ります

特筆すべきはやはりその高い防御力。壁役として理想的なステータスを誇ります。さらに、初期ヒーロースキルは「自分のHPを回復&味方全員にパワーシールド付与」という、回復とバフを同時にこなすものです。

早期から強化できる育成の容易さ

召喚石がストーリーの序盤のハードモードで手に入るので、比較的容易にレアリティアップができます。チュートリアルを突破した時にムジジのくれる装備でランクアップもでき、とても早い段階での活躍が見込めます。

スキルの中にはスタンを付与するものや、味方を回復させるものもあるので、ぜひ育ててみてください。育ちきればまさに「メイン盾きた!これで勝つる!」と言える活躍をしてくれるでしょう。

魔法攻撃には弱い

とは言え、その重厚な鎧は物理攻撃にはかなり強いですが、魔法攻撃には脆いという一面もあります。魔法攻撃が主だった敵の場合は、眼を見張るほどの活躍はできないので注意しましょう。

ギルフォードの評価はこちら

ヴェイル

スイアル_ヴェイル

火力型前衛として最高の使い勝手

魔族たちの国、ガルザニアから魔屍軍の師団長であるヴェイル。彼の魅力はステータスの高さに自己バフでの単体戦闘能力にあります。初期スキルでは自身の行動速度を1.5倍にできる上に物理攻撃力を上昇させ、DPSが大きく上がります。

もちろん、ダメージ系の攻撃スキルもあるので、弱点属性の敵に対してはまさに無双してくれそうです。

ゴールド、シルバースキルでの延命能力の高さ

シルバースキルは戦闘不能時に自動蘇生させるアレイズ効果を一度だけ自身に付与するもの。ゴールドスキルは物理ダメージを受けると、確率で6秒間大きく回避率が上昇する「シャドー」状態になるというものです。

前衛平均の高いHPに加え、攻撃されると回避率が大きく上昇し、さらに一度だけとは言え蘇生する。アリーナ等で見かけたら一目散に逃げ出したくなるほどの良性能です。

前衛型の運命か

ほとんど欠点と言えるものが無いヴェイルですが、前衛型のさだめと言うべきか魔法攻撃にはめっぽう弱く、WAVEエナジー回復も多くないので、油断しているとあっという間に落とされます。こまめに状態を確認して、補助をしてあげましょう。

●ヴェイルの最新評価はこちら

中衛型ヒーロー

中衛型の役割

前衛型の後ろに居る、攻撃性能の高いキャラです。パーティーのメインアタッカーであり、後衛を守る二次防衛線にもなります。

ジャレッド

スイアル_ジャレッド

脅威の連続攻撃

ラルザス王国のダンディなよろずやのおじさま、ジャレッドを紹介。なんと言っても一番目を引くのは初期スキルから持っている「9連続物理ダメージ」です。範囲攻撃でもあるので、DPSはかなり高いヒーローですね。

ブロンズスキルでもノックバック付き連続攻撃をしかけ、ゴールドスキルに至っては2連続物理攻撃後、通常攻撃を2回攻にする効果があるので、攻撃力や行動速度を上げてくれるヒーローとの相性が抜群です。

珍しいカウンタースキル持ち

シルバースキルで物理攻撃に対して反撃ができるようになる「カウンターファイア」を習得しますが、現在通常ヒーローの中でカウンタースキルを持っているのはジャレッドの他には前衛型のエルノしか居ません。

相手の攻撃を無効化して反撃するわけではありませんが、攻撃の手を緩めることがないので押せ押せ状態で進めることができます。

良くも悪くも攻撃スキルしか無い

バフやデバフ、状態異常付与といったスキルが一切ありません。唯一ノックバックはさせられますが、ステータスが平均並であり自己回復もないので、単体での継戦能力に難ありです。

●ジャレッドの最新評価はこちら

リズ

スイアル_リズ

2つの範囲攻撃

ガルザニア帝国から、高い魔力を持った魔女のリズを紹介します。初期から使用できるリーダースキルが「大範囲水属性魔法ダメージ&自己回復」というなんとも使い勝手の良いスキルで、さらにシルバーランクになった時に覚えるスキルも「小範囲水属性魔法ダメージ」の範囲攻撃スキルです。

殲滅力が高いので、クヴィーク武者修行や魔法薬収集のための高速周回などに役立ちます。

自己強化でさらに殲滅力アップ

大範囲と小範囲の攻撃スキルを持っているリズは、ゴールドランクで「自身の魔法攻撃力の基礎値を増加させる」というスキル「アングリーアンブレラ」を習得します。これによって、味方のヒーローのサポートがなくても高い殲滅力を発揮することができます。

魔法使いらしく打たれ弱い

体力や防御力が非常に低く、中衛ということもあって、前衛が倒された場合や全体攻撃、範囲攻撃にとても弱いです。出来るだけ前衛を生かしつつ、範囲攻撃をもらってしまったら即回復してリズを守ってあげましょう。

リズの最新評価はこちら

後衛型ヒーロー

後衛型の役割

後衛型ヒーローは、味方の一番後ろで回復や補助に回るヒーローたちです。縁の下の力持ち、彼らの活躍が勝敗を分けるということも少なくありません。

ピッコ

スイアル_ピッコ

回復と自己バフを持った典型的なヒーラー

可愛らしい姿とは裏腹に、やりたい放題しているらしいひまわり防衛軍の訓練兵。初期から使用できるスキルが「HPの最も少ない味方2体のHPを超回復する」というもので、ヒーラーとしてこれ以上無い活躍を見せてくれそうです。

ゴールドにランクアップした時には自身の魔法防御力の基礎値を上昇させるスキルを覚えるので、場持ちもよくなりますね。

地味にダメージも取れる

ブロンズスキルでは敵1体に風属性ダメージとトルネードを与えるスキルを習得します。シルバーまで育てると、今度はチャームを付与するスキルを覚える上に、ゴールドまで育てれば前述の自己バフスキルも習得します。是非最後まで育ててください。

アリーナのヒーラーは安定しない

完全オート進行という仕様上、アリーナではスキルタイミングが自分で決められません。そのため、変なタイミングで回復スキルを発動することもしばしば…。アリーナでは他のヒーローを選択したほうがいいでしょう。

ピッコの最新評価はこちら

アヴリル

スイアル_アヴリル

最高クラスのサポーター

10月8日に追加されたヒーロー、ラルザス王国の巫女様であるアヴリルをピックアップ。3つのバフとひとつのダメージスキルで後衛として使いやすいスキル構成をしています。

そのうち初期スキルは自分以外のエナジーを回復させるというもの。ヴェイルやジャレッドなど、ここに書かれているヒーローにもありますが、スキルは強いのにエナジー回復能力が低くて使いまわせないというパーティーにはぜひ。

開始と同時に上がる魔力

ゴールドスキルがバトル開始時に味方全員の魔力を上昇させるというもの。魔法攻撃主体なら存在するだけで総攻撃力が底上げされるので、硬い敵も沈めやすくなります。

シルバースキルでクイックとアタックブースト付与の単体強化もあり、補助をほぼひとりで任せられるのでパーティーの選択に幅が出ます。

残念ながら回復はない

攻撃スキルの副次効果もエナジー吸収であって体力吸収ではなく、後衛なので一度前線が崩れると即死してしまいかねません。前衛はしっかりと守れるヒーローを連れていきましょう。

同時に実装されたシモンが逆ノックバックさせるスキルを持っているので、今後逆ノックバックが増えると予想できます。後衛のヒーローを前線に引きずり出されることになるので、そういった対策も考えなくてはいけませんね。

●アヴリルの最新評価はこちら

書き込む

画像をアップする
×